2016.03.07

高知県は長岡郡本山町にMOJOYAMA MISSISSIPPIと名付けたアトリエを構える画家にして孤高のブルースマン。英BBCに見出され、ピーター・バラカン氏も惚れこんだというその独特の野太く枯れた歌い口は一度聴いたら抜け出すことのできない中毒性がある。世界各地を放浪することで蓄えたブルースマインドが滲み出るスライドギターの鳴りやミニマリズム、効果的に差し込まれるパーカッションやサックス、そして生活を煮詰めたような濃厚な詞に聞き入れば、四国の山奥に出現したデルタに誘い込まれそのまま出てこられなくなる。そんな音を体現するような画集的ブックレットも嬉しい。

※試聴はこちら

藤島晃一のドキュメンタリー「通り過ぎれば風の詩」予告編
関連アーティスト
pagetop