TOPICS

ゼッドがアロー・ブラック迎えたドリーミーなミドル・チューン“Candyman”を公開、試聴可

ドイツ出身のDJ/プロデューサー、ゼッドが新曲“Candyman”を発表! アロー・ブラックを迎えた同曲は、ドリーミーで心地良いトラックに、アローの伸びやかなヴォーカルが乗った、メロウなミドル・チューンとなっている。こちらはアメリカ発祥のチョコレート・ブランド〈M&M'S〉とのコラボも兼ねた楽曲ということで、71年のカルト映画「夢のチョコレート工場」の挿入歌である“The Candy Man”のリメイクだというが、言われないとわからない……!

映画「夢のチョコレート工場」の挿入歌“The Candy Man”

 

ジャケット・イメージも、ゼッドとアローそれぞれのアイコンが入った金ピカのマイクがフィーチャーされた流石のカッコ良さ。ぜひともこのマイクと共にステージに立つ2人が観たい! ちなみに、アロー・ブラックの新曲“Let The Games Begin”のライヴ映像も昨日アップした記事で紹介しているので、併せてチェックを!(記事はこちら

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop