COLUMN

petit milady 『プチミレディア』

【二次元以上。 brilliant sounds from 2D and over】アニメ関連の素敵音楽にフォーカスする連載! vol.5 今回は声優ユニットをフィーチャーするよ!(1)

petit milady 『プチミレディア』

petit milady プチミレディア ZERO-A(2014)

  それぞれソロ・シンガーとしても活躍する声優・悠木碧竹達彩奈が2013年に始動したプロジェクト、petit milady。これまでに発表した2枚のシングルをはじめ、ライトノベル「聖剣使いの禁呪詠唱」のイメージ・ソング集に提供した“カサナリアル”、配信限定でリリースされていた“Fortune Future!”などに5つの新曲を加えたファースト・アルバム『プチミレディア』がいよいよ登場します! オープニングを飾る“ハジマリズム”は、畑亜貴のオリジナルな言葉遣いで未来への期待を膨らませるキラキラのエレクトロ・ポップ。続いて、ピアノストリングスの麗しい響きがエモーショナルな旋律を後押しするy0c1e製の“trip track trap”、キッチュなシンセが2人の声のキュートネスを引き立てる“Radio ホイップ”、大人びた歌唱で息の合った掛け合い/ハーモニーを聴かせる6分超のシリアスなロック・ナンバー“Ma Cherie”など、初出の曲ではマイクロスター佐藤清喜がアレンジで多く参加しており、どれも良い仕事ぶりを見せています。そして悠木碧からは、華麗なレヴュー風味の新シングル“クピドゥレビュー”も到着。6月にはあやちも!

 

▼関連作品

左から、悠木碧のニュー・シングル“クピドゥレビュー”(Flying DOG)、竹達彩奈の2013年のシングル“週末シンデレラ”(ポニーキャニオン)
ジャケットをクリックするとTOWER RECORDS ONLINEにジャンプ

 

40周年プレイリスト
pagetop