2016.03.15

SHITAKILI IXの重鎮が6年ぶりに放つ4作目は、衰え知らずなハスラー・タイプのラップが炸裂。落ち着き払ったフロウで淡々と紡ぐ言葉の重さが、他者にはなかなか出せない味わいを醸す。ZETTONOlive Oilら豪華トラックメイカーの参加に、KOWICHISIMONSPOCKなどのMCも援護射撃。音数少なめのビートがリアルなリリックをより引き立てる。切ないメロディーの“IN THE JAIL”は本人にしか書けない真のブルース。