TOPICS

M.I.A.とのコラボも最高だったサーキンの変名プロジェクト、ジェネレーションがエッジーな新作EP発表&試聴開始

フランスのDJ/プロデューサーのサーキンが、ジェネレーション(GENER8ION)名義での3作目『G8N003』を、同国の重要DJレーベルであるブロマンスから3月4日にデジタル・リリース。現在、収録曲“H808”がSoundCloudで試聴可能だ。

前作『The New International Sound (Part. II)』(2015年)でのM.I.A.とのコラボも、ミュージック・ビデオと相まって非常に印象深かったが、“H808”はどっしりと重たいタムの音が連続するなか聴き心地は不思議と爽快で、エッジの立ったサウンドはエレクトロ好き以外のリスナーにも届きそう。

また、ブロマンスの作品群はジャケット・デザインも秀逸なものが多く(作品一覧はこちら)、同EPのヴィジュアルも、雪解けの山々とヒナギクに〈世代8ION〉の漢字交じりなロゴがあしらわれており、そのミスマッチ感が美しすぎるので、個人的にはぜひパッケージ化してほしい!

M.I.Aをフィーチャーしたジェネレーションの2015年作『The New International Sound (Part. II)』収録曲“The New International Sound (Part. II)”

 

またジェネレーションは、サム・チーバMYDギヨーム・ベルグといったブロマンスの所属アーティストでのアジア・ツアーの一環で3月19日(土)に来日するほか、『G8N003』のリリースと同日にヴィジュアル・マガジン〈Unite Or Perish〉を初刊行する。こちらにはM.I.A.や、カニエ・ウェストらのMVを手掛けたロメイン・ガヴラスなどが参加しているとのこと。併せてチェックしてみて!

 

Bromance Night

日時/会場:3月19日(土) 東京・渋谷SOUND MUSEUM VISION
開場:22:00
チケット:前売り3000円/当日3500円
★詳細はこちら

 

ジェネレーション「Unite Or Perish」

★詳細はこちら

タグ
関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop