2016.04.05

昨年4月に『ワイルド・マン・ダンス』で30年振りにブルーノートに復帰したサックス奏者チャールス・ロイドが、新クインテット〈The Marvels〉をフィーチャーしての新作をリリース! ビル・フリゼール(g)、ルーベン・ロジャース(b)、エリック・ハーランド(ds)、グレッグ・レイズ(steel g)らが結集した〈The Marvels〉にとっても、これが第一弾アルバムとなる。また今作ではノラ・ジョーンズウィリー・ネルソンが、それぞれ1曲づつゲスト・ヴォーカルとして参加! ボブ・ディランからアメリカン・トラディショナル・ソング、そして自身のオリジナルや初期録音楽曲のリメイクまで、その演奏意欲は衰えることを知らない。

美しい星