TOPICS

プリンス追悼記事に話題集中、CRCK/LCKSやD.A.N.ら邦楽新鋭のインタヴューも人気高い4月度Mikiki記事アクセス・ランキング

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016.05.06

インタヴュー/コラム/連載など、Mikikiに掲載したレヴュー以外の記事についての2016年4月のアクセス・ランキングを発表します!

 

 

4月のトップ・ニュースと言えば、世界的に激震が走ったプリンスの急逝。正直あまりにも存在が大きすぎて、Mikikiとしていったいどういう記事を作ればいいのか……と思い悩みましたが、まずは出嶌孝次・bounce編集長による殿下の名曲10選(17位)を紹介しつつ、続いてライターの内本順一氏による殿下との対面ドキュメント(前編)を公開しました。後者は4月28日の記事公開だったにもかかわらず、やはりミステリアスな彼の素顔に迫った貴重なエピソードが満載ということで高い注目を集め、月間2位に飛び込んでいます。同企画の後編は5月に入ってからの公開だったため、こちらのランキングには反映されていませんが、音楽好きを語るならマストで読んでほしい記事ですので、併せてご一読ください。R.I.P.

また3位のCRCK/LCKS、7位のD.A.N.、20位のUKOと、Mikikiがいま注目している邦楽新鋭のインタヴューが良い感じで読まれているのも嬉しい限り。さらにスカートトクマルシューゴという名ポップスメイカーのこだわりにさまざまな角度からアプローチした、これまでにない切り口の記事も人気でした。

そして連載記事では、クラシック/現代音楽シーンの新たな地殻変動に迫る新連載〈Next For Classic〉の第1回が11位にランクイン。ここではクラシック音楽の新潮流である〈インディー・クラシック〉に焦点を当て、がっちり解説しています。これまで体系立てて説明されてこなかった分野だけに、気になった人が多かった模様。また、毎度各所で話題となるstarRoの連載〈starRoのLos Angeles云々〉は14位に。アメリカでの活動をめざす人なら、音楽に限らずどんな分野でも共通するであろうアドヴァイスがたっぷりです!