COLUMN

ニュー・クール・コレクティヴとマット・ビアンコがコラボ! 臨場感&ライヴ感満点のゴキゲンな『The Things You Love』登場

ニュー・クール・コレクティヴとマット・ビアンコがコラボ! 臨場感&ライヴ感満点のゴキゲンな『The Things You Love』登場

WAP BAM BOOGIE
ニュー・クール・コレクティヴとマット・ビアンコ、この出会いは必然だった!

MATT BIANCO,NEW COOL COLLECTIVE The Things You Love Dox/ビクター(2016)

 最強にダンサブルでスタイリッシュなラテン・ジャズ・ファンクを追求するにあたり、UK音楽界きっての粋人、マット・ビアンコマーク・ライリーを召喚してみてはどうだろうか?――そんなニュー・クール・コレクティヴの思いつきが、このゴキゲンなニュー・アルバム『The Things You Love』を生むこととなった。〈欧州伊達男の頂上対決〉なんてキャッチコピーもズバリな本作には、熱くてダイナミックで、気骨もあって、なおかつ洒落たナンバーがギッシリ。臨場感&ライヴ感満点のサウンドからは、実際のスタジオに漂っていただろうムンとした空気も伝わってくる。

 例えば、ファンカラティーナの代表曲“Don't Blame It On That Girl”のセルフ・カヴァー。つんのめり気味のホーン隊と軽快なパーカッションにグイグイ煽られて、オリジナルでは優男っぽいマークの表情が少しだけ変化している。その結果、小娘たちを惑わせるような下世話ないかがわしさがより色濃く浮かび上がることに。また、“Count Me In”をはじめとするロッキンなナンバーも楽しいし、クリーン・バンディットの準メンバーであるエリザベス・トロイをフィーチャーしたメロウ・グルーヴ“Cry”の存在も嬉しい。出会うべくして出会った両者、そう強く思わせてくれる素敵なコラボ盤だ。

タグ
関連アーティスト
タワーアカデミー
pagetop