2016.07.28

フォーク、カントリー、アイリッシュ、日本の童謡などをルーツにことばを交わしてきた佐藤良成佐野遊穂2人によるハンバート ハンバートデビュー15周年記念盤。代表曲の新録のほか、電気グルーヴたま吉田拓郎のカヴァー曲も収録。サポートなし、2人きりでレコーディングされた今作は、まるで2人の会話を盗み聞きしている感覚。日々の生活を慈しみ、丁寧に紡ぎ出される言葉。友達のお家に遊びに行く、そして夕飯までご馳走になり…夕方の匂いのような音楽。初回限定盤には13曲のライヴ映像収録のDVD付きと、お土産までありがとうって!! ハンバート ハンバートの至れり尽くせりをこの一枚で。

 


タイトル通り〈フォーク〉をテーマに、2人の歌と演奏にフォーカスを絞ったデビュー15周年の記念作品。新曲“横顔しか知らない”をはじめ、過去曲の新録、提供曲のカヴァーなどで構成されるなか、特に注目なのが他アーティストのカヴァー。高田渡や吉田拓郎の代表曲と共に電気グルーヴの“N.O.”が収録されているのは一見意外だが、もともと彼らがナゴムの出身であることを考えれば、テーマにブレはないと言えよう。 

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop