2016.06.20

オルガンのどこか懐かしくて、温かみのある音色と、奏でられる優しいソプラノ・ヴォイス。その2つが重なったハーモニーは、まるで夢の世界。女声5人のクラシック・ア・カペラ・グループAuraで活躍されていた佐藤悦子さんによる、初のソロ・アルバム。様々な国の言語で奏でられる、耳にしたことのあるメロディたちは、老若男女問わず癒されること間違いなし。小さいお子様のいる方は、お子様への子守歌にもぴったり。余りの心地良さに、お父さん・お母さんまで寝てしまわぬよう注意です。

※試聴はこちら

関連アーティスト
美しい星