2016.08.31

ギネア=ビサウが誇るマルチ・プレイヤー、キミ・ジャバテの最新作。弾むように駆け踊るギターとコラ、そしてジェンべやコンガといったパーカッションが織り成す西アフリカならではの軽快なリズム・アンサンブル。そこにデビュー当初から好んで取り入れている島国カーボ・ヴェルデ音楽が南国特有のトロピカル・ムードを加味。楽曲の一部で披露されるハープにも似たドリーミーなコラの独奏や素朴で優しい木琴バラフォンの音色が、疾走するリズムとは異なる緩やかな時間軸を感じさせるダンサブル&リラクシンな3RD。キミのおおらかなヴォーカルと涼しげな女性コーラスとの相性も抜群で残暑もこれ1枚で乗りきれる。

関連アーティスト
pagetop