TOPICS

SANABAGUN.でヴァーチャル・リアリティ新体験! 〈サマソニ〉東京会場でVR技術駆使した360度ライヴをお披露目

SANABAGUN.でヴァーチャル・リアリティ新体験! 〈サマソニ〉東京会場でVR技術駆使した360度ライヴをお披露目

いよいよ明日から! 8月20日(土)、21日(日)に開催される〈SUMMER SONIC〉は本当に見どころ盛りだくさん。いまごろmyタイムテーブルを作成しながら、明日・明後日の過ごし方を考えている読者も多いのではないだろうか。そんな方に朗報! なんと今年の〈サマソニ〉東京会場で、最新VR技術を活用したライヴ〈AT-VR 360° Live EX -from SANABAGUN.-〉を楽しむことができるのだ。

VR(ヴァーチャル・リアリティ)とは映像やサウンドで作り出された仮想空間のこと。ヘッドセットを装着することで、上下左右を360度どこまでも見渡すことができるようになり、その映像世界の中に自分がいるかのような没入感を体験することができる。最近はVRコンテンツがミュージック・ビデオの世界でもブームとなっているが、2016年は世界的に〈VR元年〉と呼ばれているそうで、さまざまなメーカーがVR機器の一般発売を開始しているのだ。なんて未来的!

今回の〈AT-VR 360° Live EX -from SANABAGUN.-〉は、音響/映像機器の大手メーカーであるオーディオテクニカと、マーケティング支援を行う株式会社トライバルメディアハウスのエンターテイメント専門特化型ユニットであるマーケティング・レーベルのModern Age、そしてMikikiでもお馴染みSANABAGUN.の三者がタッグを組んだ企画となる。プレス・リリースによると、〈オーディオテクニカのハイクォリティーなヘッドホンとVRを組み合わせることで、360度どこを観ても目の前にミュージシャンがいて、自分1人だけのために音楽を奏でているような、まったく新しいVR体験〉ができるそうだ。

360度の広い視野を持つヴァーチャル映像と、8人編成という大所帯で、なおかつ全員が類稀な演奏スキルとステージ上での演出力を持ち合わせているSANABAGUN.の相性はバッチリなはず! さらに、この前代未聞の企画のために特別アレンジを施した“板ガム―ブメント”を演奏するそうなので、これはファンならずとも必見だろう。

〈AT-VR 360° Live EX -from SANABAGUN.-〉は東京会場内のオーディオテクニカのPRブースで体験可能。SANABAGUN.は8月20日に東京会場の〈GARDEN STAGE〉に出演するので、生ライヴも〈サマソニ〉で目撃するべし!

★〈SUMMER SONIC〉詳細はこちら
★SANABAGUN.の2016年作『デンジャー』インタヴュー記事はこちら

2016年作『デンジャー』収録曲“Mammy Mammy”
タグ
関連アーティスト
タワーアカデミー
pagetop