TOPICS

松本素生の衝撃発言も飛び出すGOING UNDER GROUND×シャム×ホムカミ座談会が首位! Mikiki記事週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載した記事(レヴュー以外)の、8月22日~8月28日の週間アクセス・ランキングを発表します! 

 

〈こんなこと言っちゃって大丈夫!?〉と読みながらこちらがドキドキしてしまったのは、読者の皆様も同じだったのでしょうか! 今週の首位は、GOING UNDER GROUNDの新作『Out Of Blue』のリリースに合わせて行った、GUGの松本素生と、彼がいま話をしたい後輩として名前を挙げたシャムキャッツHomecomingsのメンバーたちによる座談会。前シングル“the band”時に行った単独インタヴューでも、いまの素直な心の内を明かしてくれた松本氏でしたが、今回はかねてよりGUGのファンだったという後輩たちとの取材とあってか、よりいっそう素直な心境を語ってくれています。それもこれも、紆余曲折を経ながら、ふたたび心を新たにGUGにとって最良のアルバムを作ることができたからではないかと。ぜひ読んで&聴いてみてください!

そして、4位の鼎談にも注目。映画「ONE PIECE FILM GOLD」の劇中歌“GOLD & JIVE ~ SILVER OCEAN”を発表した小島麻由美と、同曲の演奏陣として名を連ねるASA-CHANG塚本功を招いたインタヴューです。20年来の付き合いというだけあって、小島氏の生態をよく知るASA-CHANG氏のトークも滑らか! もちろん豪華なビッグバンド・サウンドで仕上げられた“GOLD & JIVE ~ SILVER OCEAN”の制作エピソードも濃厚で、同じく「ONE PIECE FILM GOLD」の主題歌を担当したGLIM SPANKYのインタヴューでも語られていましたが、作者・尾田栄一郎氏の音楽へのこだわりは隅々にまで渡っていることがよくわかります。

さらに、群馬・桐生で行われる〈MACHIKADO FES.〉の主催者の皆さんと、同フェス馴染みのバンドであるnever young beachによる座談会が6位に。自分たちの街を、自分たちの力で盛り上げる!という想いで、カッコ良いメンツを招いてより良いフェスを作ろうとしている若者……応援せずにはいられません。さらに、その想いに共鳴しつつも馴れ合いにならない、ネバヤン安部氏の言葉に宿る愛には熱いものを感じます。そして何より〈八木節〉をハイライトに据えるというアイデアは非常に素晴らしいと思うので、ずっと続けてほしいですね。

ポール・マッカートニー