TOPICS

吉田豪が迫る南波一海、プリンスの遺伝子受け継ぐNOTHING BUT THE FUNKが好評な10月度Mikiki記事アクセス・ランキング

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016.11.04

インタヴュー/コラム/連載など、Mikikiに掲載したレヴュー以外の記事についての2016年10月のアクセス・ランキングを発表します!

 

今月は新レーベル〈PENGUIN DISC〉の立ち上げを発表した音楽ライター・南波一海吉田豪が迫ったインタヴュー記事が首位! 南波氏のお父様が大物漫画家であったことが告白される序盤から掴みはバッチリで一気に読ませてくれます。アイドルバブルが斜陽期にあることをふまえてのレーベル発足の意図や、所属アイドルの魅力や課題などを率直に語っており、南波氏の聡明さと情熱が共に窺える記事になっていますよ!

2位はプリンスの遺産を継承する日米混合ファンク・バンド、NOTHING BUT THE FUNKのメンバー、沼澤尚森俊之がバンドの歴史と80年代ミネアポリス・ファンクの発展を紐付けながら語ったインタヴュー。貴重なライヴ映像などを交えた資料的価値の高い内容が好評でした。10月の来日公演も素晴らしいパフォーマンスだったようで、足を運んだ編集部員も大興奮していました(行きたかった……)。

そして、9月にリリースされたZA FEEDOのデビュー・アルバム『2772』を記念して、フロントウーマンの沖メイと同作のリリース・ツアーに参加する2バンド――TAMTAMクロものんくる吉田沙良を招いた鼎談が3位にランクイン。華やかなヴォーカリストであるとともに楽曲制作の要でもある3者が、和やかなムードでそれぞれのキャリアを振り返りつつ、現在の音楽シーンにおける女性作家の在り方を考察しています。