汽葉ケイスケ 16番地のファンタジア Pヴァイン (2016)

タグ 男性SSW
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.12.28

かつてスーダラ少年と名乗っていた松崎ケイスケが新たな名を掲げて再出発。青柳拓次をプロデューサーに迎え、鈴木正人小池龍平といった面々がサポートする初作には、ジェントルなフォーキー・バラードからグルーヴィーなブルースまで燻し銀な渋さと独特のポップセンスが共存した楽曲が満載。柔らかな風合いのサウンドを纏っていっそう魅力的に輝くハスキーな歌声は、一度耳にしたら離れなくなること請け合いだ。

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加