網守将平 SONASILE PROGRESSIVE FOrM (2016)

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.01.11

現代音楽~サウンド・アートの領域で活躍し、NHK Eテレの番組「スコラ」に出演などもしてきた音楽家が、PROGRESSIVE FOrMより初アルバムを発表。基調としているのはカットアップの切断面を際立たせた電子音楽で、マーク・フェルエディションズ・メゴの諸作に通じる先鋭的な音像を展開しているのだが、そこに流麗なメロディーやハーモニー、自身のヴォーカルなどを注ぎ込み、全編をポップ・ミュージックとして成立させている。特に、柴田聡子Babiをヴォーカリストに迎えたノーブルでキャッチーなエレクトロ・ポップ“Kuzira”“env Reg.”が出色の出来。古川麦が作詞とギターを担った“Mare Song”のフォーキーな叙情も美しい。アカデミックな地平からのポップスへのトライアルという、坂本龍一渋谷慶一郎らの文脈にある作品として捉えられるだろうし、最新モードを歌モノに取り込んでいくアプローチにおいて、冨田ラボ『SUPERFINE』と共通するものも感じられた。広く聴かれるべき傑作だ。

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連アーティスト
タワレコ手帳