TOPICS

NYのラッパー、ウィキとユア・オールド・ドルーグが突如タッグ作『What Happened To Fire?』をドロップ、フリーDL可

ラットキングの一員として来日経験もあるウィキと、登場当初はナズ似と話題になったユア・オールド・ドルーグというNYのラッパー2人が、5曲入りEP『What Happened To Fire?』を突如リリースした。

★『What Happened To Fire?』のダウンロードはこちら(フリー)

スタティック・セレクターブラック・ミルクエイラブミュージックらがトラックを提供。冒頭の“We Love Ourselves”から黒く渋いネタ使いで、2人のカラーとはちょっと異なる(!?)シリアスなトラック揃いだ。太く貫禄満点なユア・オールド・ドルーグ、抑揚のあるウィキと、2人の語り口のコントラストもイイ感じで、ジャイアンとスネ夫的なコンビをイメージした……のは私だけだと思う。

SoundCloud上ではコンスタントに楽曲を発表している2人。ウィキは昨年ケイトラナダリー・バノンらがプロデューサーとして名を連ねる(スケプタもフィーチャーされていた!)アルバム『Lil Me』をフリーで発表、この1年ほどは特にめちゃ格好良いトラックを連発しているユア・オールド・ドルーグはウィキやダニー・ブラウンらが参加した新作を3月にリリースする予定だそう。楽しみすぎる!

募集