2017.03.14

なるほど、こういう方法があったのか……と、このアルバムを聴いて目からウロコ状態だ。首謀者であるスイス生まれ/NY在住のマニュエル・ギャノーは、アフリカン・チャントとブラック・メタルの融合を実践。オカルトっぽさ以上に、底なしの怒りや絶望を感じさせるブルージーな世界観が、強烈なブラスト・ビートから立ち昇る様には興奮すら覚える。前代未聞すぎてもはや説明不可! 頭で考えずに心で感じろ!!

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop