TOPICS

現代LAジャズの巨星カマシ・ワシントン、XXやサンファら擁するヤング・タークスに移籍! 13分超の壮大な新曲“Truth”を公開

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.04.13
Photo by James Medina
 

現代LAジャズの巨星ことカマシ・ワシントンが、XXやサンファ、FKAツイッグスなどを擁するヤング・タークスに移籍したことを発表! さらに、今夏リリースされるニューEP『Harmony Of Difference』から13分を超える新曲“Truth”を公開した。2015年の初作『The Epic』でも印象的だった壮大なバンド・アンサンブルはそのままに、長尺であることを息苦しく感じさせないドラマティックな曲調は、コンポーザーとしてのさらなる飛躍を感じさせる。

 

なお、『Harmony Of Difference』は5つの異なる楽曲と、それら5つを1つのパフォーマンスのなかで融合した第6のパートとで構成されており、この“Truth”はその第6パートにあたるそう。それをふまえて、映像ディレクターのAGロハスによる、息を呑むほど美しいミュージック・ビデオを観ると、ラストに浮かび上がる 〈HERMONY of DIFFERENCE〉というメッセージがいっそう感動的だ。カマシはこの“Truth”について、「異なるメロディーを融合することで生まれる美しいハーモニーを聴いて、リスナーが我々人間一人ひとりの違いの中に ある美しさに気づいてくれることを願ってるよ」と語っている。EPの全体像はどのようなものになるのか、リリースが待ち遠しい!

関連アーティスト