COLUMN

転校少女歌撃団のエモーショナルな初・全国流通シングル、Devil ANTHEM.の可愛さだけじゃない初作など初夏のアイドル注目盤!

【ZOKKON -candy floss pop suite-】 第65回 Pt.2

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.05.16

転校少女歌撃団が粒揃いのシングルで全国デビュー!

 もともと2014年11月に結成され、今年の1月から現体制で奮闘中の転校少女歌撃団。メンバーは(写真右から)松井さやか、渚まお、栗田恵美、岡田夢以、塩川莉世、松本香穂、古森結衣で、このうちオーディション加入した渚は〈新入生〉、昨年までGALETTeで活躍した古森は〈転校生〉という位置付けだそう。そんなパワーアップも奏功して勢いに乗る7人が、満を持して初の全国流通シングル“この世界にサヨナラして”をリリースしました。

転校少女歌撃団 この世界にサヨナラして Transfer Girls(2017)

 タイトル曲は激しいドラムスとストリングスが感情の昂りを急き立てるパワフルなロック・チューン。グループの掲げる〈エモーショナル〉というテーマにも直結した強力な逸曲です。また、タイプ別に3つ用意されたカップリングは、“Rock With You”な導入も効いた放課後ゆるふわラップの“ときめけ!アフタースクール!”、5人時代から披露していた刹那的でエモいアップ“With You”、そしてGALETTeの人気曲だった“じゃじゃ馬と呼ばないで”のカヴァー(!)まで好曲揃い。大注目ですよ!

 

次ページDevil ANTHEM.のアルバム到着!
関連アーティスト