2017.05.19

ニュージーランドのマルチ奏者による3作目。これまでと同じくレゲエ/ダブ風味を大いに塗したソウル~ファンク~ディスコは温かくて土臭く、心地良く身体を揺らせる。今回は同郷のエレクトリック・ワイアー・ハッスルのマラ・TKが半数の曲でヴォーカルを担当し、ジャマイカ産ディスコを思わせる“Just Do You”などで繊細なファルセットを披露。ダビーな音響に飛ばされるハウス“C90 Eternal”などのインストも冴える。

関連アーティスト
美しい星