FEIST Pleasure Polydor France (2017)

タグ 女性SSW
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.06.12

PJハーヴェイに似合うのが闇夜なら、ファイストは日向だろうか――馴染みのルノー・ルタンやモッキーと共に制作した6年ぶりの新作を聴き、ふとそう感じた。柔らかな日差しの中で、そっと心の奥深くの沈殿物を浮き上がらせる。目の前で演奏しているかのような親密さに圧倒され、予測できない展開に終始ハラハラ。孤独や秘密、恥部を優しく歌い、ジャーヴィス・コッカーの朗読も主役の奇矯さに拍車を掛けている。

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連アーティスト