TOPICS

上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ、リアン・ラ・ハヴァスが追加! 〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017〉ラインナップ更新&日割りも発表

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.06.09
上原ひろみ&エドマール・カスタネーダ
 

ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズがヘッドライナーとして両日出演するというビッグなニュースも記憶に新しい〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017〉。9月23日(土)、24 日(日)と、今年は初の2日間開催となる本イヴェントに、新たなラインナップの2組が発表された。

1組目は日本を代表するジャズ・ピアニスト、上原ひろみとコロンビアのハープ奏者、エドマール・カスタネーダとのデュオ。先にMikikiで掲載したインタヴューで上原も言及しているように、昨今共演を重ねている両者だが、日本でのお披露目は今回が初となるので必見だ!

上原ひろみの2012年作『MOVE』収録曲“MOVE”のライヴ映像
 

そしてもう1組はプリンス『Art Official Age』(2014年)にも参加したUKソウルの注目SSW、リアン・ラ・ハヴァス。今回は2013年以来の来日となる。tofubeatsもbounce連載〈tofubeatsの棚の端まで〉で〈一軍のプレイリストから消える気配をまったく見せません〉と紹介していた、ジャジーでスモーキーなムードたっぷりの逸曲が並ぶ最新作『Blood』(2015年)を中心としたセットリストに期待したい。

『Blood』収録曲“Green & Gold”
 
2015年のパフォーマンス映像
 

なお、このタイミングでムーンチャイルドやジェイコブ・コリアーらこれまで発表されていた出演者の日割りも公開。このラインナップを横浜・赤レンガ倉庫という最高のロケーションで(しかも野外で!)体験できるなんて夢のようではないか? この先も随時発表される予定の続報を楽しみに待とう。

 


LIVE INFORMATION
〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017〉

2017年9月23日(土)、24 日(日)
会場:神奈川・横浜赤レンガ野外特設ステージ
出演:
23日/ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズ、リアン・ラ・ハヴァス(ソロ)、ムーンチャイルド ほか
24日/ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズ、カマシ・ワシントン、上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ、グレゴリー・ポーター、ジェイコブ・コリアー ほか
開場/開演:11:00/12:00
料金(税込、1D別):S指定席/24,000円(特典あり)、A指定席/16,000円、スタンディング/11,000円
★詳細はこちら