2017.06.26

プームやジャン・トニックなどフランス産エレクトロやポップス勢の台頭が著しいなか、彼らに匹敵する良質な音源を引っ提げて、パリのDJコンビがアルバム・デビュー。エスプリを効かせた甘美なメロディーをファットなビートの夢見心地なサウンドに落とし込み、桃源郷さながらの世界を広げている。随所で見せる奇妙なアレンジが少し間抜けで可愛く、セロトニンが大量放出されて多幸感もハンパなし!

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集