TOPICS

Cornelius、BiSH、Suchmosが表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉404号発行

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.06.20
bounce vol.404 表紙画像(Cornelius)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。ここでは、6月25日(木)発行の404号の情報をお知らせします。

今号は、11年ぶりのオリジナル・アルバム『Mellow Waves』がリリース間近のCornelius、初のミニ・アルバム『GiANT KiLLERS』を発表するBiSH、バンドみずから立ち上げたレーベルの第1弾作品『FIRST CHOICE LAST STANCE』のリリースを控えるSuchmosの3組を表紙にフィーチャー&インタヴューを掲載。

また、人気ゲーム「スプラトゥーン2」から生まれたバンド、Wet Floorを表紙にフィーチャーしたスペシャル号も部数限定で配布します。

ほかにも、YDIZZY、ロイヤル・ブラッド、FIVE NEW OLD、Wet Floor、ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート、オール・タイム・ロウ、イトヲカシ、ササノマリイ、フェニックス、ReN、DJ KRUSH、LOVE PSYCHEDELICO、chay、ビッケブランカ、星野みちる、ハンバート ハンバート、Plastic Tree、ばってん少女隊、Flower Notes、JUNNAなど、今月も要注目アーティストの記事が満載です。

bounce vol.404 表紙画像(BiSH)
 

さらに、特集記事も大充実! 〈Welcome to NEW AMERICANA〉では、フリート・フォクシーズやジェフ・トゥーイディ、ダン・オーバック、ドキュメンタリー映画「American Epic」をフィーチャーしながら最新のアメリカーナ作品をガイド。〈Reaching the SUMMIT〉ではSIMI LABやPUNPEEなどを擁する気鋭レーベルをフィーチャー。初のポッセ・カット“Theme Song”を発表したタイミングでそのヒストリーを振り返りつつ、C.O.S.A.やVaVaの最新リリースまで紹介していますよ。ほかにもfhána、tofubeatsの人気連載など、今号も大充実の内容です。

bounce vol.404 表紙画像(Suchmos)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で無料配布。TOWER RECORDS ONLINEにて数量限定での販売も行います。なかなかお店まで足を運べないという方はご活用ください。bounceの記事はMikikiにも順次公開していきますので、引き続きチェックを!

※bounce 404号のコンテンツはこちら