TOPICS

エルヴィン・ビショップがBillboard Liveに登場! 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も彩ったブルース・ギターに酔いたい

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.06.26
エルヴィン・ビショップがBillboard Liveに登場! 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も彩ったブルース・ギターに酔いたい

ブルースの求道者としてロック史に名を残すギタリスト、エルヴィン・ビショップがBillboard Liveに初登場。7月31日(月)にBillboard Live TOKYO、8月1日(火)にBillboard Live OSAKAでパフォーマンスを行う。

43年にカリフォルニアで生まれたビショップは、63年にポール・バターフィールド率いるポール・バターフィールド・ブルース・バンドに加入。マイク・ブルームフィールドとのツイン・ギターでシーンに衝撃を与え、特にブルース・ロックの名盤として知られる66年作『East-West』の最後に収められた表題曲でのジャム・セッションは、今の耳で聴いても鳥肌モノの格好良さだ。

68年にバターフィールド・バンドを脱退して以降も、グレイトフル・デッドやオールマン・ブラザーズ・バンドら名立たるバンドとステージを共にして存在感を発揮しつつ、ソロ名義でもコンスタントに作品を発表。76年には自身最大のヒット・シングル“Fooled Around And Fell In Love”を送り出した。8分の12拍子の穏やかなリズムに乗せて、ミッキー・トーマスの優しくダンディーな歌声が〈数えきれないほどの女の子と恋に落ちたけど/ようやく本物に辿り着いたんだ〉とロマンティックに綴る同曲。近年では、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(2014年)にも使用され、再注目を集めた。

今回の来日は、今年リリースした最新作『Elvin Bishop's Big Fun Trio』を引っ提げてのツアーであり、トリオ編成で陽気で軽やかなブルースへと取り組んだ同作のモードを継承した、まさに〈ビッグ・ファン!〉なステージングが予想される。〈フジロック〉への出演も決定しているが、Billboard Liveでウィスキー片手に旨味たっぷりのギター・プレイを堪能するのも、極上の体験となるだろう。酸いも甘いも味わい尽くした男の醸すブルースにとことん酔いしれたい。

 


Live Information
エルヴィン・ビショップ

2017年7月31日(月)Billboard Live TOKYO
1stステージ:開場17:30/開演19:00
2ndステージ:開場20:45/開演21:30
サービスエリア 8,500円/カジュアルエリア 7,000円
★詳細はこちら

2017年8月1日(火)Billboard Live OSAKA
1stステージ:開場17:30/開演18:30
2ndステージ:開場20:30/開演21:30
サービスエリア 8,500円/カジュアルエリア 7,500円
★詳細はこちら

関連アーティスト