2017.07.11

4ADからのリリースでも知られるボルティモアのサイケ・バンドが放った3年ぶりの新作は、多くのゲストを招いた賑やかな一枚。ピッコロやチューバ、オルガンにストリングスなどさまざまな楽器を用いて、これまでのダークな雰囲気から祝祭感溢れるものへとモードを切り替えている。白眉は同郷のサム・ヘリング(フューチャー・アイランズ)が参加したオールディーズ調にウキウキの“Paper Trails”!

関連アーティスト