2017.07.12

前作『PROUD』で手応えを得て、“My Boo”などその後のシングルで深めてきた確信が見事に実を結んだニュー・アルバム。オートチューンを多用してメロディーとラップとトラックが一体化したような近年の作風を中心に、ゴスペル風味の“Sorry Not Sorry”から心地良いテンポ感で進行形の姿を綴っていく。デビュー10周年の節目にあって、ここからまた新しい飛翔を誓うような力作だ。IOとYOUNG JUJUの客演も適役。

関連アーティスト
GR'18