能地祐子 アメクラ♪ ポップ・ミュージック・ファンのための新しいクラシック音楽案内 DU BOOKS (2017)

タグ 音楽本
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.07.14

ヨーロッパが発祥であるクラシック音楽だがその発展に於けるアメリカの役割は決して無視できるものではない、と申しあげても諸兄には釈迦に説法であろうか。ジャズやポップス・ブルース・シアター音楽にスポーツ・SNSなど様々なカルチャーと結びつきながら独特な発展を遂げたアメリカン・クラシックの歴史と現在を、多角的な視点で解説しながら案内する新感覚のガイドブック。ドゥダメルやヒラリー・ハーンなど最前線で活躍するクラシック音楽界の一流奏者からルー・リード、ブライアン・ウィルソンまで登場する実にユニークな切り口だが、なるほどアメリカの音楽の過去と今がここにある。

関連アーティスト