ANDREAS SKOURAS , ANNA KALANDARISHVILI Kalevi Aho: Piano Works NEOS (2017)

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.07.26

北欧はフィンランドから、現在最も重要な交響曲作家とも評されるカレヴィ・アホの作品集を紹介したい。前衛音楽レーベルの殿堂:NEOSよりリリースされる本作は彼のピアノ作品集。10代で書かれた19の前奏曲、代表曲の呼び声高いピアノ・ソナタ、そして1993年に書かれた最新のピアノ独奏曲であるソナチネ他、6曲の独奏作品を収録。さらには世界初録音となるヴァイオリンとピアノの《Halla》も含まれる珍しい選曲。管弦楽の方が録音が豊富な作曲家なだけにピアノ独奏作品集は稀だが、要所要所で書かれたピアノ作品を並べて見てもこの作曲家の偉業を感じさせられる。

関連アーティスト