2014.04.02

盲目のブラジル人ジャズ鍵盤奏者がタブーから放ったブラジリアン・フュージョン〜ファンク盤。ジェリー・ピータースの制作で、リー・リトナーやジェイ・グレイドンといったLAの腕利きをバックに、女声スキャットを交えながらミュージカルやクラシック曲などをダンサブルに聴かせるフロア・キラーな一枚だ。ジーン・ハリス版でも知られる“Koko And Leeroe”は人気のメロウ・グルーヴ・チューン。

※試聴はこちら

40周年プレイリスト
pagetop