2017.10.04

マリの新世代トリオと先鋭的な弦楽四重奏として知られるクロノス・クァルテットのコラボという興味深い異色作。ポコポコと不思議な音色を奏でるバラフォン(木琴)と超低音でウネるバス・ンゴーニ(弦楽器)によるプリミティヴなミニマル・グルーヴに、アイデア溢れるフレーズとタイミングでストリングスが絡んでいく感じがスリリング。力強い女性ヴォーカルも相乗して迫力満点だ。とっても刺激的な一枚。