2017.10.16

メンバー・チェンジを経て送り出す3年ぶりのセカンド・フル・アルバム。ボッサな“沙上のメモリアル”、山下達郎のアレを下敷きにした“スカイライン”、ジャジーなワルツ“Night Owl”など今様の洒脱なヴァリエーションを揃えながら、精緻に編んだプロダクションで可憐なヴォーカルの魅力を引き出している。特に、ノーブルなアンサンブルの上で孤独な詩情を歌う“誰もしらない”の凛とした美しさにゾクゾクさせられますよ。

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集