DAVID VIRELLES Gnosis ECM (2017)

タグ ECM
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.10.31

ダヴィ・ヴィレージェスは、キューバ出身、在NYのピアニスト。スティーヴ・コールマン、ヘンリー・スレッギル等のアンサンブルに参加、Pi Recordingsから初のリーダー作を発表、注目を集める。今回、ECMから『Gnosis』という、自身のルーツであるキューバの音楽をテーマにしたアルバムをリリースした。ピアノ、パーカッション、弦、木管のアンサンブル、ソロのために書かれ、それぞれの楽器、楽器群はいくつかの家族が一つのユニットとして機能する、そんなナラティブなイメージで編成、作曲された。ダヴィと同様、アンサンブルの軸であるパーカッショニストのロマーン・ディアスはペドロ・マルティネスと並ぶパーカッショニスト。

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連アーティスト