2017.10.25

13枚目のフル・アルバムでも変わらぬファンク道を邁進してはいるものの、アグレッシヴな立ち回りは控えめで、メロウな持ち味を前面に押し出したクールでアダルトな一枚となった。80sブギーな“Cold Dancer”やアーバン・ソウルな雰囲気の“ensamble”など、昨今のモードに紐付けられるタッチのナンバーも並んでおり、星野源やブルーノ・マーズに夢中な諸氏にとっても最高な作品のはず。SCOOBIE DO入門にうってつけですよ!

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集