2017.10.26

金廣真悟(ヴォーカル/ギター)の声帯ポリープ手術を経て、ここに5枚目のアルバムが到着。今作はパンキッシュな色合いが浮上し、生々しいプレイが冴え渡っている。ライヴの画が見える躍動感は、ここ数作の中でもダントツではないか。熱い衝動を叩き付けながら、グドモらしい美しいメロディー/ハーモニーも魅力的に響かせている。2ビートで突っ走る“The Sheeple”、静謐なバラード風味の“She's...”と佳曲揃いだ。

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集