MIKUMARI , OWL BEATS FINE MALT NO.7 RCSLUM (2017)

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.11.06

NEO TOKAIのドープな数珠繋ぎ……MC KHAZZのソロ作に続くのは4年ぶりのMIKUMARIだ。彼が客演していたOWL BEATSの“D.O.D”を記憶している人なら、このタッグ作の完成度も予想できるだろう。実験的で陽気に歪んだダビーなビート・ミュージックの刺激は、不良性を色濃く滲ませるルーディーなマイク捌きと恐ろしく相性が良い。ちょっとM.O.S.A.D.を思い出したりもする文句ナシの格好良さ!

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連アーティスト