COLUMN

ハナレグミ『SHINJITERU』『Live What are you looking for』 オリジナル作にライヴ盤、初期作のリイシューが一挙に到着! 今秋はハナレグミ祭りが開催だ!!

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.11.14

ハナレグミ
オリジナル作にライヴ盤、初期作のリイシューが一挙に到着! 今秋はハナレグミ祭りが開催だ!!

ハナレグミ SHINJITERU スピードスター(2017)

 まず、7枚目のアルバム『SHINJITERU』は、前作同様コラボを多数含む内容に。堀込泰行が作曲したソウル・ポップ、Curly Giraffe編曲のウェストコースト~カントリー調に加え、阿部芙蓉美が詞を手掛けるファンキー・ディスコ“Primal Dancer”は久々のダンス・ナンバーだ。本人の自作曲は“消磁器”などで内省を深めてもいるが、一方でYOSSYや伊賀航、菅沼雄太ら気心の知れたバンド・メンバー全員で作曲したグルーヴィーなスカがあったりと、新たな表現を模索し続けている。

 

ハナレグミ Live What are you looking for スピードスター(2017)

 そして配信限定だったライヴ盤『Live What are you looking for』も新作と同時にCD化。新旧の代表曲にボブ・マーリーのカヴァーなども含むセットリストの充実に加え、会場の空気と呼応するような歌声の息遣いに引き込まれる。さらに初期作の『音タイム』『日々のあわ』『帰ってから、歌いたくなってもいいようにと思ったのだ。』もリイシューと、この秋はハナレグミ祭りが開催だ!