TOPICS

小杉武久が表紙、坂本龍一 with 高谷史郎やカズオ・イシグロらを特集したタワレコのフリーマガジン〈intoxicate〉131号配布中

intoxicate vol.131 表紙画像
 

タワーレコードが偶数月に発行しているフリーマガジン〈intoxicate〉。今回は、現在配布中の131号(12月10日発行号)についてお知らせします。

今号の表紙を飾るのは、サウンド・アーティストのパイオニア・小杉武久。巻頭特集では、彼の半生を振り返りつつ、12月9日より兵庫・芦屋市立美術博物館で開催中の展覧会〈小杉武久 音楽のピクニック〉の見どころも紹介しています。

さらに、高谷史郎らとの共同制作による新作インスタレーション〈IS YOUR TIME〉をNTTインターコミュニケーション・センターにて展示中の坂本龍一、今年ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロをヘッドラインで特集。どちらも読み応え十分のロングコラムです。

このほか、10月15日に東京タワーにて開催された参加型フェス〈アンサンブルズ東京〉の第3回について大友良英×UA×稲葉俊郎による特別鼎談記事を掲載。また、映画「ビジランテ」で主演を務めた大森南朋、待望の新作『Lost Memory Theatre act-3』をリリースした作曲家の三宅純をはじめ、多数のアーティストへのインタヴュー記事を掲載しています。

intoxicateはTOWERminiを含むタワーレコード全店にて無料で配布中。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定での販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。intoxicateの記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!

※intoxicate 131号のコンテンツはこちら

pagetop