TOPICS

ついにSaToAが動いた! MV公開中の“Rudolph”含むファースト・ミニ・アルバムのリリース決定

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.12.15
ついにSaToAが動いた! MV公開中の“Rudolph”含むファースト・ミニ・アルバムのリリース決定

東京で活動する3人組インディー・ポップ・バンド、SaToAが来年1月24日(水)にファースト・ミニ・アルバム『スリーショット』のリリースを決定! この度、彼女たちが立ち上げた自主レーベル〈kesäkuuta market〉からの作品となる。

SaToA スリーショット kesäkuuta market(2018)

収録曲
1. 青草の匂い
2. Light
3. bitter coffee
4. Rudolph
5. 夢の島
6. いまあさ
7. Wonky Bridge

2014年に結成され、直後にSoundCloudに公開したデモ“Sprout”“いまあさ”“Trees”が話題に。翌年、Second Royalからの7インチ・アナログ盤と自主制作CDをライヴ会場や限定店舗で販売するものの、以降はCDでの単体作品のリリースはなく、今回のミニ・アルバムはまさに待望の音源だ。なお、現在確定している取り扱い店舗は、diskunion全店、COCONUTS DISK吉祥寺店、Second Royal Shop、レコードショップZOO、六本松蔦屋書店。

★SaToAの2015年のインタヴュー
〈男の子と対等に見られたい〉ガールズ・バンド、SaToAの初インタヴューで露呈したピュアなDIY精神

また、SaToAは先日13日に数量限定でX'masカセットをリリース。ミュージック・ビデオが公開されているA面の“Rudolph”が『スリーショット』にも収録されている。終始ユニゾンで重ねられる美しい歌声、ほのかな暖かさを醸すソウル・フレイヴァーに思わずウットリしてしまう聖夜ソングなので、まずは同曲を聴きながら、クリスマスもリリースも楽しみに待ちたい!

 

関連アーティスト
読者アンケート