2018.01.19

ドラマー、トーマス・ストレーネンの新プロジェクト。『Food』がエレクトロであったのに対し、『Time Is A Blind Guide』は、ノルウエーとイギリスの音楽家で構成されたオール・アコースティックなアンサンブル。ピアノトリオを中心に、サブ・グループに分けられた楽器群が重なる。波状的に広がっていくリズムを追いかけるようにして、アンサンブルの密度が増す、そんなイメージだろうか。誰もソロを取らないまま、演奏は終わるような捻れた旋律の音楽、というのがトーマス自身のイメージのようだ。コリン・ヴァロンと音楽の作り方は似ているのではないか。静かな楽器の囁きに囲まれる、そんな気分になっていく。