COLUMN

多国籍感溢れる「血界戦線 & BEYOND」サントラや「ボールルームへようこそ」キャラソン&劇伴集、「けものフレンズ」関連作など注目の二次元以上盤を一挙紹介!

【二次元以上。 brilliant sounds from 2D and over】 Vol.37

(C)けものフレンズプロジェクト

 

「けものフレンズ」好きであればあるほどニヤける2作品!

 独特のユルさと巧妙な仕掛けを施した内容で人気を博し、2017年を代表するアニメ作品となった「けものフレンズ」。そのキャスト勢によるユニット、どうぶつビスケッツ×PPP(ペパプ)が歌うオープニング主題歌“ようこそジャパリパークへ”もヒットし、彼女たちがアニメの枠を超えてさまざまな歌番組に出演したのも記憶に新しい。そんななかで早くも届けられたのが、どうぶつビスケッツ×PPPの2枚目のシングル“フレ! フレ! ベストフレンズ”と、キャラソン集の第2弾『Japari Cafe2』だ。

どうぶつビスケッツ×PPP フレ!フレ!ベストフレンズ ビクター(2017)

 まず“フレ! フレ! ベストフレンズ”は、前作に続き大石昌良が提供したピースフルな友達ソング。メンバーみんなでワイワイと掛け合いながら、手を取り合って冒険に出航する無邪気な振る舞いと歌声は、本編の内容と同様に疲れた心を癒すピュアな優しさに溢れている。じんが書き下ろしたファニー&サニーなどうぶつビスケッツ曲“ファンファン! メロディ♪”、PPPが歌うライヴ映えしそうな“ファーストペンギン”もたーのしー!

 

けものフレンズ Japari Cafe2 ビクター(2017)

 一方の『Japari Cafe2』は、かばん(CV:内田彩)とサーバル(CV:尾崎由香)の主役コンビによる眩しい陽だまりロック“なかよしマーチ”でスタート。あわてんぼうのフェネック(CV:本宮佳奈)とのんびり屋のアライグマ(CV:小野早稀)のデコボコがカチッとハマッた激萌えなテクノ・ポップ“マイペースちぇいさー”、コツメカワウソ(CV:近藤玲奈)の無垢な陽気さをsasakure.UKがメルヘンチックに調理した“たーのしーたーのしーたーのしー!”など、より各キャラの特徴に寄り添った作風になっており、「けものフレンズ」好きであればあるほどニヤニヤが止まらなくなることだろう。ボーナス・トラックとして、40mPの人気ボカロ曲として知られるマーチング・ポップ“ドレミファロンド”をどうぶつビスケッツ+かばん×PPPが歌唱するナイス選曲のカヴァーも収録。大人も子どもも楽しめる2作品になってるのだ! *北野 創

 

2017年にリリースされた「けものフレンズ」のドラマ&キャラソン集『Japari Cafe』(ビクター)

 

次ページ今月の素敵音楽 from2Dao and more!
GR'18