TOPICS

ポニーのヒサミツ、新作『The Peanut Vendors』をリリース&文鳥のすみちゃんと共演した“春を謳えば”のMV公開

前田卓朗による一人ユニット、ポニーのヒサミツがニュー・アルバム『The Peanut Vendors』を昨日リリース!

長野・スエトシ牧場のミニチュア・ポニー〈そらまめ〉のテーマ・ソングである先攻シングル“そらまめのうた”を収録した同作は、2013年の初作『休日のレコード』からおよそ5年ぶりの、待望のセカンド・アルバムとなる。そして本日、収録曲“春を謳えば”のミュージック・ビデオが公開された。“春を謳えば”は、まさに春の穏やかな昼下がりのように軽やかな、カントリー・ポップ名曲。細野晴臣、ポール・マッカートニー、藤子不二雄 、そして動物をこよなく愛すポニー氏だが、ビデオでは、そらまめに続き今度は文鳥の〈すみちゃん〉と共演している。

ポニーのヒサミツ The Peanut Vendors なりすコンパクト・ディスク/ハヤブサ・ランディングス(2018)

ポニーのヒサミツ そらまめのうた 雷音(2018)

また、来る3月10日(土)には、アルバムのリリース・パーティーも開催。ポニーのヒサミツはバンド・セットでの演奏となり、ゲストには谷口雄(1983)やサボテン楽団らによるグループ、スプーンフル・オブ・ラヴィンと、ザ・なつやすみバンドの中川理沙という、アルバムに参加した人々が大集結。このほか、パイドパイパーハウスの長門芳郎もDJで登場予定で、ポニーは〈初のワンマンライブ、内容もスペシャルなものにできるよう頑張ります〉とキュートにコメントをしている。アルバムをじっくり聴きながら当日を楽しみに待ちたい!

Mikikiではアルバムの話を軸とした、ポニー・前田&親交のある岡田拓郎による対談を収録済み。近日公開予定なので、お楽しみに。

 


Live Information

『The Peanut Vendors』発売記念 One Man Live
『(We Are)The Peanut Vendors!!』

2018年3月10日(土) 東京・渋谷7th Floor
開場/開演:11:30/12:00
前売り2000円/当日2300円(共に+1D)
出演:ポニーのヒサミツ(バックバンド:サボテン楽団、大塚智之(シャムキャッツ)、芦田勇人(yumbo)、佐藤洋、唐沢隆太(ヤバイネーション))
ゲスト:スプーンフル・オブ・ラヴィン(谷口雄(1983)+渡瀬賢吾(roppen)+サボテン楽団+ポニーのヒサミツ)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)
DJ:魔法(a.k.a.長門芳郎)
※来場者特典お渡し予定

~ポニーのヒサミツからのコメント~
「2ndアルバム『The Peanut Vendors』発売を記念して、初のワンマンライブを開催します! 当日は二部制で、前半はポニーのヒサミツを語る上で欠かせない楽曲のカバーの演奏で構成され、その中で以前パイドパイパーハウスのイベント限定で結成された、Spoonful Of Lovin'(ポニーのヒサミツ、サボテン楽団、谷口雄、渡瀬賢吾)が再集結します! 後半は、『The Peanut Vendors』の楽曲を中心としたオリジナルの演奏を、アルバムの録音メンバーを中心にゲストを招きつつ行います。初のワンマンライブ、内容もスペシャルなものにできるよう頑張ります、是非お越しください!」

★イヴェントの詳細、チケットの予約はこちら

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集