2018.02.16

立川談笑師匠の演じる《文七元結》がいつでも聴けるなんて……嬉しさのあまり震えてしまいました。立川流の中でも〈異才〉と称される談笑師匠の最新盤が登場です! 今作は、様々なオチで親しまれる三遊亭圓朝師匠の創作落語で人情噺《文七元結》の他、ユニークな頓智にセンスが光る〈元祖日本語ラップ〉と言っても過言ではない(!?)《山号寺号》、上方落語の大定番《青菜》の全3席を収録。どれも技術の要るラインナップにそそられます。談笑師匠の落ち着きある声で聴く《文七元結》は聴かねば損! 師走の忙しさの合間に、睦月の団欒の輪の中にいかがでしょう。一家に一枚、大推薦です!

関連アーティスト