TOPICS

井上銘率いるMAY INOUE STEREO CHAMPがブルーノート東京に初登場

井上銘率いるMAY INOUE STEREO CHAMPがブルーノート東京に初登場

最近では自身も名を連ねるCRCK/LCKSがNegiccoのライヴでバックバンドを務めるなど、活躍の幅をいっそう広げているジャズ・ギタリスト、井上銘。彼が率いるプロジェクト=MAY INOUE STEREO CHAMPが4月2日(月)にブルーノート東京で公演をおこなう。

STEREO CHAMP〉は井上と、類家心平(トランペット)、渡辺ショータ(ピアノ/キーボード)、山本連(ベース)、福森康(ドラムス) から成るクインテット。昨年リリースした本名義での初フル・アルバム『STEREO CHAMP』を引っ提げたツアーは全国各地でおこなわれており、今回のブルーノート公演はその集大成となるステージとなりそうだ(アルバムの魅力については、以前Mikikiで掲載した井上&吉田ヨウヘイgroupの西田修大によるギタリスト対談でたっぷり紐解いているので、ぜひチェックを)。

国内の若手ジャズ・ギタリスト界を牽引する井上。これまでに自身が参加するプロジェクトで演奏したことはあったものの、リーダーとしての出演は今回が初! 15歳の時親父にブルーノートに連れて行ってもらったのがきっかけでジャズに夢中になりました今回は長年の夢であった自分のバンドを率いての出演になります。必ずスペシャルな夜にします!!と本人も気合いの入ったコメントをしているが、男に二言はない。貴重なステージとなること間違いなし!

ブルーノート公演のトレイラー

 


Live Information
The EXP Series #19 MAY INOUE STEREO CHAMP

2018年4月2日(月) ブルーノート東京
1stステージ 開場 17:30/開演 18:30
2ndステージ 開場 20:20/開演 21:00
チケット:5,000円(税込)
メンバー:
井上銘(ギター)
類家心平(トランペット)
渡辺ショータ(ピアノ/キーボード)
山本連(ベース)
福森康(ドラムス)
★公演の詳細はこちら
★予約ページはこちら

関連アーティスト
GR'18