TOPICS

EMPiRE、fhána、般若が表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉413号発行

bounce vol.413表紙画像(EMPiRE)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は3月25日(日)発行、第413号の情報をお知らせします。

今号は、4月11日にカセットテープによるファースト・フル・アルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』でデビューするEMPiRE、3月28日にサード・アルバム『World Atlas』をリリースするfhána、そして4月1日に10枚目のアルバム『話半分』をリリースする般若が表紙と記事に登場いたします。

さらに、キャベッジ、Chuning Candy、kZm、DJ KRUSH、NakamuraEmi、ORESAMA、DJ RYOW、BiSH、ミーゴス、でんぱ組.inc、JABBA DA FOOTBALL CLUB、フラテリス、ストーン・テンプル・パイロッツ、YAMA-KAN、ジャック・ホワイト、Gなリイシュー、イージー・アイ、国府達矢、チャットモンチーのトリビュート盤、エレファントカシマシのカヴァー集など、今月も要注目アーティスト/作品の記事が盛りだくさんです!

 

bounce vol.413表紙画像(fhána)
 

特集〈ZOKKON SPRING BREAK〉では、Clef Leaf、ぜんぶ君のせいだ。、幽世テロルArchitect、ベボガ!ら、この春注目のアイドルたちを大紹介。

そのほか、Playwrightレーベルのコンピ第2弾『Family Vol.2』から豪華ファミリーの過去と未来に迫る〈360°〉、60年代に活躍したサイケ・バンド、ハンガーについて語り合う〈ろっくおん!〉、レジェンド・オブ・ザ・シーガルメンについて教えてくれる〈OSHIETAL〉といった記事のほか、fhána、EINSHTEIN & 言xTHEANSWER、tofubeats、UJTの連載も掲載されるなど、今号も充実の内容です。また〈360°〉には今月急逝したタワーレコード創設者、ラッセル・ソロモンのインタヴューも掲載されます。

 

bounce vol.413 表紙画像(般若)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!
※bounce 413号のコンテンツはこちら

 

pagetop