TOPICS

ポップ・フリーク魅了するヤーニングが初来日ツアーを実施、タワレコ渋谷店&梅田大阪マルビル店でインストアも

ポップ・フリーク魅了するヤーニングが初来日ツアーを実施、タワレコ渋谷店&梅田大阪マルビル店でインストアも

イギリス発、レトロでメロウなポップスが魅力のデュオ、ヤーニングが4月に初の来日公演を行います。

2014年作『Dreamboats & Lemonade』収録曲“If I Can't Have You”
 

ヤーニングはソングライター/プロデューサーのジョー・ムーアとヴォーカリストのマディ・ドービーからなる2人組。これまでにスペインはマドリード拠点の名門レーベル、エレファントから2作のフル・アルバムを中心に作品を発表してきました。フィル・スペクターやカート・ベッチャー、バート・バカラックらの遺伝子を受け継ぐウェルメイドで華やかなサウンドと、マディの舌足らず&ムーディーな歌声が全世界のポップ・フリークを虜に。もともとスタジオ志向の強いユニットだけに、本国でもライヴをほとんど行っていないそうで、今回の来日公演はかなり貴重なパフォーマンスとなります。

さらに、今ツアーを記念して、日本限定でアナログ盤のベスト・アルバム『Do You Remember?』のリリースが決定。同作には、人気曲に加えて、アルバム未収録の初期ナンバーなども含む全16曲を収録されます。レコード・ショップの店頭に並ぶのは、4月18日(水)とのことですが、4月4日(水)の名古屋・鶴舞KD.ハポンを皮切りにスタートする来日公演の各会場では先行販売が決定!

『Do You Remember?』収録曲“Do You Remember?”
 

また、タワーレコードの2店では、インストア・ミニ・ライヴ&サイン会も決定。4月5日(木)梅田大阪マルビル店にて19:00から、4月8日(日)渋谷店にて17:00から開催されます。

梅田大阪マルビル店のインストア詳細はこちら
★渋谷店のインストア詳細はこちら

今回の来日公演には、ロンドンと日本を拠点に活動する男女デュオ、The PAPARAZZI CITTYが東名阪の全日程に帯同。加えて、HoSoVoSo、Kent Funayama with 新井仁、ayU tokioと各公演ごとの共演陣もポップの鋭才たちが揃っているので、主役のヤーニングのみならずトータルで楽しめるイヴェントになること間違いなし。

 


Live Information
〈The Yearning Japan Tour 2018〉

4月4日(水)名古屋・鶴舞KD.ハポン
共演:HoSoVoSo、The PAPARAZZI CITY
前売:4,800円、当日:5,300円 ※1ドリンク代別
開場 18:30 / 開演 19:00 ※終演後サイン会開催
チケット発売:会場店頭&電話&メール予約、file-under店頭

4月6日(金)大阪・梅田NOON + CAFE
共演:Kent Funayama with 新井 仁、The PAPARAZZI CITY
前売:4,800円、当日:5,300円 ※1ドリンク代別
開場 18:30 / 開演 19:00 ※終演後サイン会開催
チケット発売:イープラス、ローソンチケット(Lコード:55837)、FLAKE RECORDS店頭、Fastcut Records店頭、diskunion大阪店店頭、会場店頭&電話%メール予約

4月7日(土)東京・渋谷7th FLOOR
共演:ayU tokiO、The PAPARAZZI CITY
前売:4,800円、当日:5,300円 ※1ドリンク代別
開場 18:30 / 開演 19:00 ※終演後サイン会開催
チケット発売:イープラス、diskunion主要店店頭、会場店頭&電話&メール予約

関連アーティスト