2018.04.11

音楽系のコミュニティー・サイトで知り合い、現在は東ロンドンで共同生活を送っている男女8人の多国籍バンドが、結成から1年ちょっとで名門ドミノよりアルバム・デビュー! フランク・オーシャンやヴァンパイア・ウィークエンドのエズラも太鼓判を押すそのサウンドは、サンプリングを駆使したローファイなサイケ・ポップ。異様なほどトリッピーなギターやシンセほか、ゴチャゴチャしたウワ音でゆったりしたビートをデコレーションし、さらに17歳の日本人シンガー=オロノ嬢のラップ交じりな歌と、メンバー総参加の和気藹々としたコーラスによって、聴く者をスルッと脱力させます。ベックやアヴァランチーズを目標にしているらしいですが、彼らほど斜に構えてない感じも好感度大。ゴー!チームを長時間ぬるま湯に浸したような一枚……とか表現したら、本作の雰囲気が少しでもイメージできるでしょうか。今夏に〈フジロック〉で来日する頃には、大化けしていそうな気も。

 

関連アーティスト