2018.04.17

〈ULTRA JAPAN 2017〉でメイン・ステージを沸かせたことも記憶に新しいオランダのクリエイター、サム・フェルト。これは昨年10月と11月に連続配信リリースした作品を日本限定でCD化したもの。〈Sunrise〉はデイタイム、〈Sunset〉はナイトタイム、2枚組24曲で24時間を表現するというコンセプチュアルな構成もさることながら、驚くべきは楽曲群の豊かなヴァラエティー。エイコンを迎えたダンスホール・チューン“Yes”、サビのメロディーがエモすぎる“Fade Away”、ディスコの大ネタを巧みに取り込んだ“Sensational”、アコギの調べで美メロを極めた“Exodus”など、さまざまな音楽を採り入れたアレンジメントの腕を振るいます。これだけのヴォリュームで圧倒されると、〈EDM〉が一大ムーヴメントを維持し続けている理由の一つには創り手のこういう工夫があるのだと嫌が応にも感じざるを得なくなります。とにかく難しいことは抜きにして、これからの季節、ダンスにチルに大活躍の〈聴かせる〉アルバムです。

関連アーティスト
pagetop