2018.04.20

toeやtricotなどのライセンス・リリースで日本とも縁の深いトップシェルフが送り出した、ブルックリンの男女混合5人組による初のフル・アルバム。オールウェイズ周辺とリンクするようなリヴァーブ過剰のイマっぽい青春ギター・ポップを鳴らしつつ、ボトムがドシッとしているので昔ながらのロック的なダイナミズムもあって、そのバランスがおもしろい。プロデュースは元ドラムスのコナー・ハンウィック。

関連アーティスト